2020/03/09 06:49

「相手の氣が動いたときに動く」土曜日 上沢教室 少年部・親子・大人合氣道 令和2年3月7日

「相手の氣が動いたときに動く」土曜日 上沢教室 少年部・親子・大人合氣道 令和2年3月7日

 IMG_20200308_202603.jpg

IMG_20200308_203110.jpg

 

日々の稽古

 

「相手の氣が動いたときに動く」

土曜日 上沢教室

 

少年部・親子の部16:30~17:30                         

大人の部16:30~19:30

 

 

少年部・親子合氣道

 

 

現在、小中高の学校が、休校期間中につき、

 

 

今日も少年部・親子クラスは少人数でのお稽古です。

 

 


今日は、現在休講中のカルチャーセンター所属の親子がお稽古に来られました。

 

 

石井ひろ子助教が指導する教室の親子の会員で、私の孫弟子にあたります。

 

 

まだ、稽古数も少ないのですが、とても氣が出ており、技も立ち居振舞いも、しっかり出来てました。

 

 

孫弟子の成長した姿を見るのも良いものですね!

 

 

もちろん、本人とご家族の努力ですが、

 

 

日頃から指導している、石井ひろ子先生の指導の賜物です。

 

 

弟子は師に沿って伸びていきますからね。

 

 


5月の演武大会に向け、入退場の練習をしました。

 

 


入退場での立ち居振る舞い方、礼を合わせる、など細かいところを稽古しました。

 

 


本日の稽古内容

 


片手交差取り呼吸投げ


胸突き小手おろし


呼吸動作


呼吸法

 

 

 

大人の部

 

 

 

体験で八十歳近いご老人の方が来られました。

 


このお歳になっても、何か新しいことを始めてみようかな?

 


または興味がある?という方は、

 


皆、お元氣な方たちばかりです。

 


身体の衰え、体力の減退は年齢とともに仕方がないことですが、

 

 

心は何歳になっても鍛えることが出来ます。

 

 


氣の原理、心身統一体を分かりやすく簡単に説明し、正しい立ち姿と折れ曲がらない腕を体験していただきました。

 

 


持病の古傷が少し痛むらしく、今後稽古に参加されるかどうかはまだ分かりませんが、

 

 

正しい立ち方をすることによって、盤石な姿勢ができること。

 

 


心と身体を一つにすること。を、
ご体験され、大変、喜ばれておられました。

 

 


身体を動かすことだけに執着せず、心を鍛えること、

 

 

心身統一を学ぼうとするなら私は大歓迎です。

 

 


その様な方々と共に今後も合氣道を通して心身統一を学び、

 

 

人として成長し、日常に活かし、社会に地球に天地に貢献したいと願っております。

 

 


その後、演武大会の組を発表し、演武会で行う技も大まかに決めました。

 

 


今日の全体練習は、
坐技半立ち正面打ち呼吸投げ

 

 


まずは立った状態からの正面打ち呼吸投げの稽古をします。

 

 


坐技の場合、投げは、座ったままで投げます。

 

 


両膝を畳に着けた状態で投げるため、 立ち技のように腰のひねりがありません。

 

 


従って、腰のひねりを使わない立ち技を、先に練習しました。

 

 


正しい打ち方、正しい一教の手の上げ方、手の下ろし方、上下動を詳しく指導しました。

 

 


やはりここでも力を抜くことが大切です。

 

 


正しく力を抜いた正面打ちは、剣の振りと何ら変わりません。

 

 

 

皆さんの技を見ていると、明らかに動き出しが遅い。

 


相手の腕が動いてから、動いているので、当然、うまく投げることが出来ませんね。

 

 


人との待ち合わせも全く同じで、
時間に余裕を持って家を出ると、余裕を持って現場に着くことができる。

 

 


合氣道の技も同じです。

 

 


出発が早ければ余裕があります。

 

 


相手の氣が動いた時に自分が動く。

 

 

『心が身体を動かします』

 

 


「打つぞ」という氣が動いてから、腕が降りてきます。

 

 


その氣が動いた時に、氣を出して指先から一教の腕で入っていくと、充分間に合います。

 

 


日頃の稽古から相手の氣が動いた時に、自分が動くことを、常に頭に入れて稽古していきましょう。

 

 


受けは、もっと力を抜いて氣で打つことを学ぶことが肝要です。

 

 


最後に呼吸動作

 


呼吸法

 

 

合氣道琴心館寺崎道場
師範 寺崎秀行

 

 

2020/03/08 20:01

※会員向け 坐技半立ち正面打ち呼吸投げ 動画を更新しました

合氣道琴心館寺崎道場 会員用非公開インスタグラム

 ※非公開会員向けインスタグラムです。

 

フォローリクエストされましたら、必ずメール、LINE及び寺崎道場サイト内お問い合わせメール又は道場でアカウント名と実名をお知らせ下さい。
確認後、承認させていただきます。
フォローリクエストが承認されるまでインスタグラムでのメッセージは確認出来ません。
会員以外は承認されません。
退会の際は削除いたしますので、ご了承下さい。

 

2020/03/02 00:57

「嬉しいです!」土曜日 コープカルチャー神戸北 元氣になろう!こども合氣道 2/29.2020

「嬉しいです!」土曜日 コープカルチャー神戸北 元氣になろう!こども合氣道 2/29.2020

IMG_20200303_064738.jpg

 

日々の稽古

 

「嬉しいです!」

 

コープカルチャー神戸北 

元氣になろう!こども合氣道

14:45~15:45

 

 

 

 

今日は、コープカルチャー神戸北 9回目の合氣道教室です。

 

 

 

 

全員出席でした。

 

 

 

 

礼!の後、

心身統一の四大原則と、合氣道五原則を唱和し、

 

 

 

 

柔軟体操、合氣体操、爪先歩き五周、前回り受け身、後ろ受け身、膝行、後ろ膝行、

 

 

 

 

その場爪先足踏み、爪先立ち3秒、片手上げ片足立ち。

 

 

 

 

このクラスの子どもたちは、おうちでお稽古をしていることが、よく伺えます。

 

 

 

 

毎回、前回り受け身や、前後膝行がとても上達しています。そして、私が言ったことをよく理解して、真似しようと努力しています。

 

 

 

 

最近、入会の一人の未就学の男の子は、遊び感覚で、心身統一の四大原則をほぼ覚えた☺️とお母様から伺いました。

 

 

 

 

おうちで楽しんで、お稽古させて下さっているご家族にも感謝です!

 

 

 

 

演武大会に向けて組技を、皆熱心にお稽古しました。

 

 

 

 

片手交差取り呼吸投げ

 

胸突き小手下ろし

 

呼吸動作

 

 

組技は氣を出して、もっと稽古して、自信をもって演武大会にでようね。

 

 

 

 

最後に、合氣道色当てゲームをして、愉しく稽古を終えました。

 

 

 

 

合氣道琴心館 寺崎道場

助教  石井ひろ子

 

2020/02/28 10:15

「技が直れば心が直り、心が直れば技が直る」 水曜日 上沢教室 少年部・大人の部 令和2年2月26日

「技が直れば心が直り、心が直れば技が直る」 水曜日 上沢教室 少年部・大人の部 令和2年2月26日

 IMG_20200228_082752.jpg

 IMG_20200228_083012.jpg

IMG_20200228_083204.jpg

 

日々の稽古

 


「技が直れば心が直り、心が直れば技が直る」


水曜日 上沢教室
少年部17:45~18:45
大人の部19:00~20:30

 

 

少年部

 


本日は昇級審査日です。

 


2名が10級に昇級しました!

 


おめでとうございます🎉

 


次の昇級、9級に向けて、

 


今日の昇級審査で指摘された、改善点をしっかり修正していきましょう。

 


今日5月4日の演武大会に向けての稽古です。

 


正面打ち呼吸投げ


正面打ち切り返し


正面打ち一教


最後に呼吸法

 

 

大人の部

 


今週29日土曜日に、

 

二級昇級審査を控えておられる、お弟子さんから、

 

一人技の後ろ手首取り後進技の確認がありましたので、

 

全体練習で二人組になり、心身統一体を確認しながら稽古しました。

 

 

道場における稽古の中で、

 

お弟子さんの稽古時の、

 

心と身体の使い方や、心の向け方、態度、言動などをいつも注意深く観察してます。

 


十人十色、お弟子さんも色々です。

 


でも確実に言い切れることは、

 

心の状態や性格が、技に必ず、表れます。

 


心が身体を動かします。

 


こればかりは、言い訳は通用しません。

 


そのまま、技になって、その人を写し出してくれます。

 


それを見れば、

 

その人の対人関係や職場、家庭での立ち居振舞い方も、おおよそ見当がつきます。

 


「心が直れば、技が直る!技が直れば、心が直る!」

 


これ氣の修行における特徴です。

 


私自身を振り返ってみても、そのまま当てはまります。

 


なかなか上達しない?あなた?

 


対人関係で人とよくぶつかる?あなた?

 


師匠に教わった通り、技が出来ない?あなた?

 


自分のことだな!と分かれば、改めなさい。

 


何事を行うも心身統一、心身一如でなければなりません。

 


生涯の鍛練が必要です。

 


日々の合氣道の稽古が、お弟子さんの人としての進歩に、役立つことを願っています。

 


本日の稽古内容


一人技

後ろ手首取り後進技


組技

後ろ手首取り一教 楷書


その後、各々の昇級審査項目の技


呼吸法

 

 

合氣道琴心館寺崎道場

師範 寺崎秀行

2020/02/27 17:54

「いつも和やかで良いですね」火曜日 神戸常盤アリーナ 合氣道講座 令和2年2月26日

「いつも和やかで良いですね」火曜日 神戸常盤アリーナ 合氣道講座 令和2年2月26日

IMG_20200227_172648.jpg

 

日々の稽古

 

「いつも和やかで良いですね」

火曜日 神戸常盤アリーナ 

合氣道講座 10:30~12:00

 

 

今日は、お休みが多く、少人数での稽古になりました。

 


少人数には、少人数なりの稽古法があります。

 


一人一人をよく観察することができるので、悪い所をいち早く修正できます。

 


大人数で活氣がある稽古もいいですが、こういう少人数の稽古が、習う側にとっては非常に貴重ではないでしょうか?

 


私自身の合氣道琴心館本部道場での稽古時も、門人が少ない時は「ラッキー」と少し嬉しくなります。

 


何故なら、門人が少ない分、師匠が良く見ていて下さるのでね。

 

 

今日も5月4日の演武大会に向けての稽古です。

 


3級を目指す2名の演武大会の技は、


両手取り呼吸投げ前方投げ、


横面打ち呼吸投げ前方投げ、


あと肩取り二教、三教、四教の中からどれか一つか二つをやっていただきます。

 


あと4級、5級を目指す者の技は、


肩取り一教入身、転換、


胸突き小手おろし、


正面打ち呼吸投げ、


あと一つ、横面打ち四方投げを入れようかなと思っています。

 

ここの教室は、老若男女が氣を出して、楽しく、和氣あいあいと、お稽古しています。

 

ただ、皆さん、すぐに忘れてしまうので、先にはなかなか進めないですが、ものすごく場の空氣の良い教室です。

 


新たに入門された方も、直ぐに皆さんと仲良くお稽古出来、いつも和やかムードです。

 


その道場に集まる人の氣によって、その道場の空氣は本当に違ってきます。

 


指導者にとっては、非常に指導のしやすい教室ですよ🎵

 

 

最後に呼吸法

 

 

合氣道琴心館寺崎道場
師範 寺崎秀行