2019/07/02 06:30

「立派な昇級審査でした❗」土曜日 上沢教室 6/29 2019

IMG_20190630_194105.jpg

 

 

IMG_20190630_193041.jpg

 

 

IMG_20190630_193731.jpg

 

 

上沢教室 少年部・親子 16:30~17:30

 

 

本日も土曜日 上沢教室は、たくさんのお母さんと子どもたちが元氣に稽古に来ていました。

 

 

 

今日はピストル🔫取りの稽古をしました。

 

 

 

普段、あまり行わない稽古ですが、子ども達は杖や木刀など武器を使った稽古には、異常なほど盛り上がります。

 

 

 

ピストル取りは、正面から銃を突き付けられる場合と背後からの場合とあります。

 

 

 

今日の稽古は正面から銃を突き付けられた場合のピストル取りです。

 

 

 

「手をあげろ❗動いたら撃つぞ❗」

 

 

 

投げは「臍下の一点に心を静め」静かに手を上げます。

 

 

 

瞬時に腰だけを回転させ一教、又は小手下ろしを行います。

 

 

 

楽しいなかにも真剣さがなければいけません。

 

 

 

みんな一生懸命に、稽古してました。

 

 

 

ピストル取り一教

 

 

ピストル取り小手下ろし

 

 

呼吸動作を稽古しました。

 

 

 

 

大人の部 17:30~19:30

 

 

 

約四年前に入門した女性のHさん

 

 

 

本日の昇級審査で一級に昇級しました❗

 

 

 

本当におめでとう🎊ございます❗

 

 

 

これまでの昇級審査や演武大会では、普段いつも出来ている事が抜けてしまったりと、肝心なところでミスが良く出ていました。

 

 

 

この点は、今後の彼女の課題でもあります。

 

 

 

しかしながら、四年間、熱心に稽古に励まれ、幾つもの心の壁を乗り越え、本日一級に昇級しました❗

 

 

 

彼女の技の審査をしている中で、これまでの色々な事が頭を過り、胸が熱くなりました。

 

 

 

「よくぞ❗ここまで来た❗」

 

 

 

審査前に「充分出来るから、自信を持ってやりなさい❗」

 

 

 

「未だに見たことがない❗本氣の本氣のH子さんを見せてください❗」

 

 

 

と彼女に伝えました。

 

 

 

「いつも本氣です❗」と彼女は言いますが、まだまだ本氣の本氣にはなっていない。

 

 

 

彼女が本氣の本氣になったのは審査の一週間前でした。

 

 

この一週間での彼女の上達ぶりは、凄いものがありました。

 

 

 

やはり、「心が身体を動かします」

 

 

 

この先の初段への昇段は、並大抵の事ではありませんが、彼女なら「きっとやってくれる❗」

 

 

 

今から、楽しみで仕方ありません。

 

 

 

 

人を教える立場、師範というのは、お弟子さんの成長が何より嬉しいものであります。

 

 

 

師範と弟子は一級~初段の、まさにこの時が一番良い時を過ごせると私は思います。

 

 

 

焦らず、弛まず、進歩して下さい🌼

 

 

 

坐技半立ち胸突き小手下ろし

 

 

 

正面打ち小手下ろし

 

 

 

呼吸法

 

2019/07/01 16:56

「ウサギとカメ」特別集中稽古 一日目 7/1 2019

特別集中稽古 一日目 13:00~16:00

 

 

 

静坐法

 

 

 

集中法 拡大法

 

 

 

統一の印

 

 

 

転換運動

 

 

 

前進後進技

 

 

 

肩取り一教 入身・転換

 

 

 

肩取り二教 入身・転換

 

 

 

肩取り三教 入身・転換

 

 

 

肩取り呼吸投げ 前方投げ

 

 

 

呼吸動作

 

 

 

手首の関節が硬い私にとっては、かなり痛い合氣道特有の関節技ですが、

 

 

 

先生は、硬い私を氣遣ってくれ、優しく極めてくれるのですが、それでも痛い😖💥

 

 

 

日常生活で手首を柔軟にする事など、殆どありませんが、合氣道の稽古で少しずつ柔らかくなるのだそうです。

 

 

 

確かに、尚とよーちゃんはもうすっかり慣れたのか?

 

 

 

柔らかくなったのか?

 

 

 

痛がりません。

 

 

 

「私も早く柔らかくなりたいです」

 

 

 

「柔らかくなりたかったら、もっと稽古しなさい」

 

 

 

先生のお言葉でした😅

 

 

 

 

今日の先生のお話し

 

 

 

斉藤和義さんの「ウサギとカメ」

 

 

 

🎤🎵結局最後はどっちが勝ったんだったけな?柔らかい胸の中で聞いたウサギとカメ🎤🎸🎶

 

 

 

少しだけ歌ってくれた後に

 

 

 

カメになりなさい❗

 

 

 

少しずつでも確実に一歩

 

 

 

焦らずに

 

 

 

心を臍下の一点に静めて

 

 

 

ご自身の体験談などを交えながら

 

 

 

真剣にお話しくださいました

 

 

 

私の心に深く入ってきました❗

 

 

 

まだまだ未熟者ですが、

 

 

 

一歩ずつ、確かに歩みたいと思いました❗

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

寺崎道場 門弟子  中島 小雪

2019/06/29 07:36

「確実に進歩してます」学園都市カルチャーセンター 合氣道 6/28 2019

IMG_20190630_175602.jpg

 

 

 

 

金曜日 学園都市カルチャーセンター 合氣道19:00~20:20

 

 

今日の稽古内容

 

 

 

来週、「統一体 初級」の昇級審査を行いますので、前半は初級審査基準項目の稽古です。

 

 

 

毎週、少しずつ「正しい心と身体の使い方」の稽古を実践していく中で、ここに稽古に来る子ども達が上達してます❗

 

 

 

少しずつではありますが、氣を出すとはどういうことなのか?

 

 

 

どういう時が氣が出ている状態なのか?

 

 

 

引き続き、正しい心と身体の使い方を稽古しましょう。

 

 

 

「継続は力です❗」

 

 

 

片手取り両手持ち呼吸投げ円運動

 

 

 

後ろ取り呼吸投げ

 

 

 

最後に呼吸法。

2019/06/29 06:26

「一日の汚れは身体だけでなく心もキレイにしましょう」名谷南会館 氣と呼吸法 子ども・親子合氣道教室 6/28 2019

IMG_20190630_171342.jpg

 

 

 

 

金曜日 名谷南会館 2階和室

氣と呼吸法教室 13:45~15:00

 

 

今日の稽古内容

 

 

 

「寝ながら呼吸法のやり方を教えて下さい」

 

 

 

いつも熱心に、お稽古に来られているお弟子さんから質問がありました。

 

 

 

呼吸法の正しい姿勢は、静坐です。

 

 

 

呼吸法は姿勢が大切です。

 

 

 

心身統一体でなければいけませんので、静坐が一番「臍下の一点」が定めやすいからです。

 

 

 

呼吸法は日常いつでも、やろうと思えば出来ます。

 

 

 

してはいけないのは、食後すぐと入浴中と私達は教わりました。

 

 

 

初心者にはお勧めしませんが、車を運転しながら、自転車、バイク、歩きながらでも呼吸法は可能です。

 

 

 

通常の呼吸法は、吐けるだけ吐いたら身体を少し前傾し、吸えるだけ吸ったら身体を元の位置に戻します。

 

 

 

寝ながらや車の運転中、バイク、自転車、徒歩などは身体を前傾することが、安全上出来ませんので、

 

 

 

前傾せずに吐けるだけ吐いて、吸えるだけ吸うという非常にシンプルなやり方です。

 

 

 

呼吸法は日常いつでもやろうと思えば出来ますが、

 

 

 

寝る前にするのが一番良く、非常に質の良い睡眠がとれます。

 

 

 

毎日、入浴して一日の身体の汚れを落とすように、心の汚れも落として心身共にキレイな状態で眠りにつきましょう❗

 

 

 

本日の呼吸法は寝ながら行いました。

 

 

 

寝ながらの呼吸法は、とても氣持ちよく、ベテランのお弟子さんはとても氣持ち良さそうに寝てしまいました。

 

 

 

「お稽古中に寝るとは!?」と思われるかも知れませんが、それほど心身共にリラックスしている証拠です。

 

 

 

とても氣持ちいいので、是非、実践してください❗

 

 

統一の印

 

 

寝ながら呼吸法 約45分

 

 

 

親子 子ども合氣道 16:45~17:45

 

 

 

日常的のあらゆる動作の中で、臍下の一点を確認しましょう❗

 

 

 

 

合氣道は技を通じて、臍下の一点の稽古をしています。

 

 

 

正面打ち一教

 

 

 

正面打ち小手下ろしを稽古をしました。

 

2019/06/27 07:29

「心が身体を動かす」水曜日 上沢教室 6/26 2019

水曜日 上沢教室 少年部 17:45~18:45

 

 

 

本日も水曜 上沢教室は、たくさんの子どもたちが元氣に稽古に来ていました。

 

 

合氣道は先輩が後輩の面倒を見ます。

 

 

 

少年部であっても同じことです。

 

 

 

中には、下の子の面倒を見れない子ども達もいますが、

 

 

 

良く下の子ども達の面倒を見れる人は技も上手です。

 

 

 

自分では出来るが、上手く人に教えられない又は、教えようとしない人は合氣道も上達しません。

 

 

 

人に教えることが出来て、初めて理解したということです❗

 

 

 

大人でも同じです。

 

 

 

下の子の面倒を見れる子ども達を、大人は見習わなければいけません❗

 

 

 

 

今日の稽古内容です。

 

 

 

一名の十級昇級審査を行いました。

 

 

 

しっかり氣が出ていました。合格です❗

 

 

 

おめでとうございます❗

 

 

 

片手交差取り呼吸投げ

 

 

 

正面打ち呼吸投げ

 

 

 

正面打ち一教

 

 

 

呼吸動作を稽古しました。

 

 

 

 

大人の部 19:00~20:30

 

 

 

一つの技は何百、何千回と稽古しなければいけません。

 

 

 

身体が勝手に動くようになるまで稽古が必要です。

 

 

 

そうなって初めて氣が出ます。

 

 

 

技の終わりに静止出来ない人がたくさんいます。

 

 

 

これは、自信の無さの現れです。

 

 

 

完全な稽古不足です❗

 

 

 

心の状態が身体に現れます。

 

 

 

心が身体を動かします。

 

 

 

合氣道の技は、その人の全てが出てきます。

 

 

 

偽ることも、ごまかすことも出来ません。

 

 

 

どのような環境においても、

 

 

 

心身一如で臍下の一点に心が静まっていなければいけません。

 

 

 

それを日常に生かす❗

 

 

 

そのために私達は日々、合氣道の稽古をしています。

 

 

 

 

本日の稽古内容

 

 

 

横面打ち四方投げ 入身の入身・入身の転換

 

 

 

各級に別れて審査基準の技を繰り返し稽古しました。

 

 

最後に呼吸法。