2019/07/12 07:44

「自分勝手は上達しない」水曜日 上沢教室 7/10 2019

Fotor_156288240016316.jpg

 

Fotor_156288257187446.jpg

 

Fotor_156288268527035.jpg

 

 

 

 

水曜日 上沢教室 少年部 17:45~18:45

 

 

 

本日も水曜 上沢教室は、一名の小学生の体験もあり、たくさんの子どもたちが元氣に稽古に来ていました。

 

 

 

「短刀取りの稽古がしたいです。」と少年部の要望がありましたので、

 

 

 

背後からの攻撃による、短刀とピストル取り一教を行いました。

 

 

 

前回に稽古した、前からの攻撃より背後からの攻撃のほうが、難易度が高いです。

 

 

 

子どもたちは、非常に楽しく稽古してます🎵 

 

 

 

楽しさの中にも、氣を出して、臍下の一点に心を静める稽古です。

 

 

 

 

大人の部 19:00~20:30

 

 

 

肩取り二教、三教、四教の入身・転換と

 

 

 

片手取り転換一教 楷書・草書の稽古です。

 

 

 

皆さん、二教と特に四教が出来ていません❗

 

 

 

これは、原因はハッキリしてます❗

 

 

 

単なる受けの稽古不足です。

 

 

 

痛い関節技は、痛い思いをした分、会得していきます。

 

 

 

本当に会得したければ、「もっと痛い思いをしろ❗」

 

 

 

「痛いのは嫌❗でも会得したいです」

 

 

 

このような人は、一生会得出来ないでしょう❗

 

 

 

自分勝手は上達しない。

 

 

 

合氣道は、受けをとった分だけ上達します。

 

 

 

最後に呼吸動作、呼吸法。

2019/07/12 07:05

「第1期 講座最終日」火曜日 神戸常盤アリーナ 合氣道講座 7/9 2019

Fotor_156288129981636.jpg

 

 

 

神戸常盤アリーナ 合氣道講座 

火曜日 10:30~12:00

 

 

本日のお稽古内容

 

 

 

 

前回、五級昇級審査を行いました。

 

 

 

 

さて、次はいつも熱心に稽古に来られ、

 

 

 

毎期皆勤賞Sさんの三級審査基準の肩取り二教入身を稽古しました。

 

 

 

まだまだ、皆さん二教がきちんと出来ていません。

 

 

 

直さなければならない点は多数ありますが、一生懸命に稽古に取り組まれております。

 

 

 

今日で第一期の講座が終了しました。

 

 

 

第二期は八月下旬から始まります。

 

 

 

暑い日が続きますが、氣を出して過ごされ、

 

 

 

また、第二期に受講生の皆さんと、

 

 

 

お会い出来ることを楽しみに、

 

 

 

第一期合氣道講座の稽古を終了しました。

2019/07/09 18:48

「体全体から氣を出す」月曜日 鈴蘭台教室 7/8 2019

鈴蘭台7.8.2019子①.jpg

月曜日は鈴蘭台自治会館で合氣道♪

【少年部、親子稽古】18時〜19時 

本物の拳銃にみたてたおもちゃの水鉄砲。
これを見ると子ども達は大変喜びます!

師範の実演と説明を受け、

・ピストル取り小手下ろし

・ピストル取り一教

・呼吸動作

を繰り返し稽古しました。

楽しみながらも真剣に稽古を続けていきましょう!

鈴蘭台7.8.2019子②.jpg

【大人稽古】19時〜20時30分  

・片手交差取り呼吸投げ

・片手取り前方投げ

・片手取り切り返し

・片手取り回転投げ(投げの前まで)

初段に向けての稽古に取り組む姉弟子と第一体技の途中までご指導いただきました。

草書になると心身統一が未熟な私は投げも受けもふらつき静止が難しい!

次の動きを心配してしまい、構えに余計な力が入り初動も硬く中途半端になる。

『体全体から氣を出してゆったり構える』

『草書になると特に投げてもらうからこそ覚えられることがたくさんある』

『受けの上手い人は投げも上手い』

師範の教えを受けて投げられるのが更に楽しくなりました!

寺崎道場助教 辻本友樹

鈴蘭台7.8.2019大人.jpg

2019/07/08 07:20

「投げの数倍、受けをとれ」土曜日 上沢教室 7/6 2019

IMG_20190708_071534.jpg

 

 

IMG_20190708_071851.jpg

 

 

IMG_20190708_070733.jpg

 

上沢教室 少年部・親子 16:30~17:30

 

 

本日の土曜日 上沢教室 少年部・親子クラスは、いつもより少人数でした。

 

 

 

少人数の時は、大人と組んで稽古をする機会が増えます。

 

 

 

子ども達は、大人と組んで稽古することにより、得るものが多く、

 

 

 

大人は、子ども達を指導することにより、上達します。

 

 

 

「少人数の時こそ、得るのもが多い❗」

 

 

 

私の経験上、合氣道の稽古の特徴のような氣がします。

 

 

 

杖投げ四方投げ

 

 

 

杖取り四方投げ

 

 

 

呼吸動作

 

 

 

より深く「臍下の一点」の説明と、「臍下の一点」から動く身体の動かし方を稽古しました。

 

 

 

 

大人の部 17:30~19:30

 

 

 

水曜日に引き続き、草書の技の稽古です。

 

 

 

激しい動きの中でも統一体が崩れてはいけません。

 

 

 

投げは相手の氣を導くためには、自分が統一体でなければなりません。

 

 

 

ついつい「投げ重視」と思われがちですが、

 

 

 

草書となれば、受けをとる人のほうが、遥かに大変です。

 

 

 

激しい連続技の受けをとるには、統一体が崩れると息が上がってしまい、きつくなります。

 

 

 

逆に常に臍下の一点を保持し、統一体を崩さず、受けをとると、不思議に、あまり息も上がらず楽に行うことが出来ます。

 

 

 

又、受けをとることにより、投げのタイミングや呼吸等、学ぶことが非常に多いです。

 

 

 

受けをとらないと解らないことも、沢山あります。

 

 

 

「受けをとって身体で覚える」

 

 

 

投げの数倍、受けをとることです❗

 

 

 

受けを上手にとれる人は、投げも上手であり、

 

 

 

投げが上手な人は、受けも上手です。

 

 

 

草書においては、「受け重視」であります❗

 

 

 

師範に、「力を抜け❗」、「身体が硬い❗」、「息が上がってる」

 

 

 

このような事を言われるうちは、まだまだ未熟であり、稽古不足であります。

 

 

 

片手取り転換呼吸投げ 草書

 

 

 

片手取り呼吸投げ前方投げ 草書

 

 

 

短刀取り横面打ち四方投げ

 

 

 

短刀取り胸突き小手下ろし

 

 

 

呼吸動作

 

 

 

呼吸法

 

2019/07/06 12:58

「深く潜在意識に入るまで続ける事です」金曜日 学園都市カルチャーセンター 合氣道 7/5 2019

IMG_20190706_123959.jpg

 

 

 

 

金曜日 学園都市カルチャーセンター 合氣道19:00~20:20

 

 

今日の稽古内容

 

 

 

「統一体 初級」の昇級審査を行いました。

 

 

 

一名の受講生が合格し、初級に昇級しました❗

 

 

 

おめでとう🎊ございます❗

 

 

 

K君、非常に氣が出ており立派な昇級審査でした。

 

 

 

これまでの稽古時に、指摘した修正点も治っていました。

 

 

 

この修正点は、彼の潜在意識にしっかりと入っている証です。

 

 

 

一度、潜在意識に入ってしまうと、忘れることはありません。

 

 

 

肝心なことは、潜在意識に入るまで稽古を重ねることです。

 

 

 

頭で「解っている」は何も分かっていません。

 

 

 

教わったことを身体が正しく動いてこそ、「解った」のであって、

 

 

 

100回行えば100回、1000回行えば1000回、正しく行えてこそ深く潜在意識に入ったといえるでしょう。

 

 

 

後半はピストル取り一教の稽古をしました。

 

 

 

最後に呼吸法。