2019/06/06 07:07

水曜日 上沢教室「一旦、氣を引っ込めたら氣は出ない」6/5 2019

水曜日 上沢教室 少年部 17:45~18:45

 

本日も水曜 上沢教室は、たくさんの子どもたちが元氣に稽古に来ていました。

 

 

バランスボールを使って受身の練習をするため、

 

 

子どもたちに100均で購入した空氣入れで膨らませていた最中に先端が折れてしまい断念。

 

次回にお預けとなりました😅

 

 

高学年にはもう少し大きいバランスボールが必要かもしれませんね。

 

少年部六級審査基準

 

両手取り天地投げ

 

横面打ち四方投げ

 

片手取り四方投げ

 

胸突き回転投げ

 

肩取り一教を稽古しました。

 

 

大人の部 19:00~20:30

 

肩取り一教 入身・転換

 

 

詳細部分を分けて基本の稽古をしました。

 

 

相手が肩を取りにきたとき、

 

相手の手をすり落とし、その手を軽く掴み、

 

前足を下げ反対の足を引き寄せる。

 

この時、受けが少し手で相手に向かって押してみる。

 

投げが統一体なら、その力を受けないが、

 

統一体が崩れていると安定がなくふらついてしまう。

 

 

統一体になるには、氣が出ていなければなりません❗

 

受けが肩を取りにくる、

 

強い氣を受けてしまっては、

 

相手の氣に押され投げが氣を出すのは困難になります。

 

 

相手より先に氣が出ていないといけない❗

 

 

「一度でも氣を引っ込めてしまうと、そこから氣を出すのは困難になります」

 

 

日常生活においても、氣を出し続けることが重要ですね❗

 

 

最後に呼吸法。

 

2019/06/05 06:20

火曜日 神戸常盤アリーナ 合氣道講座「楽しいから上達する」6/4 2019

神戸常盤アリーナ 合氣道講座 

火曜日 10:30~12:00

 

この合氣道講座は平日 火曜日の午前ですので、

 

 

30~60代くらいの女性の方が、多くお稽古に来られています。

 

 

皆さん笑顔で楽しそうに稽古している姿を見ると

 

 

指導している私も楽しい氣分になり、とても良い雰囲気です。

 

 

勿論、楽しいだけではダメで集中力と真剣さがなければいけない❗

 

 

でもその根底には「楽しい」がなければ続かないし、上達もしない。

 

 

指導者次第でその場の空氣は変わる。

 

 

やはり楽しい場を作り、楽しさの中にも真剣さのある指導を心掛けないといけない。

 

 

但し、これも門人の質、年数、技量によって指導法は随分と変わる。

 

 

初心者には初心者なりの、上級者には上級者なりの、

 

 

指導者を目指す者には、それなりの指導法があると思う。

 

 

時に厳しく、大声で叱責することも当然ある。

 

 

あらゆるものの根底には「楽しい」がなければいけない❗

 

 

その「楽しい」は自分で見つけなければいけない。

 

 

心を静めプラスの氣を出せば、きっと見つかるはず❗

 

 

肩取り一教 入身を稽古しました。

 

 

肩取り一教は合氣道の基本技です。

 

 

しっかり覚えましょう!

 

 

最後に呼吸法。

2019/06/04 18:27

月曜日 鈴蘭台教室 「幸せな時間 親子合氣道」 6/3 2019

鈴蘭台6.3.2019子③.jpg

寺崎道場助教、「つじもん」こと辻本です。

月曜日は鈴蘭台自治会館で合氣道。

【少年部、親子稽古】18時〜19時 

1名、10級の昇級審査が行われました。

結果は、見事合格!!
おめでとうございます!🙏😄

審査後、師範の実演と説明を受け、

・横面打ち四方投げ

・両手取り天地投げ

を繰り返し稽古しました。

月曜日は、師範の指導のもと、我が子と合氣道ができる貴重な日です。

子どもに手を取らせ投げさせてもらう。
子どもの手を取り投げてもらう。

「親」と「子ども」

お互いに合氣道を通じて、
・氣を出す
・相手の心を知る
・相手の氣を尊ぶ
・相手の立場に立つ
・率先窮行

を学び、実践できる月曜日のこの時間。

とても幸せな時間です。

子ども・親子合氣道。
本当にお勧めです!

是非お越しください♪

鈴蘭台6.3.2019子②.jpg

 

【大人稽古】19時〜20時30分   

・横面打ち四方投げ(入身・転換)
・肩取り一教(入身)

・5級〜1級審査基準の組み技

師範の実演と説明を受け、繰り返し稽古しました。

鈴蘭台6.3.2019大人①.jpg

 

2019/06/02 11:57

土曜日 上沢教室「少しの心の使い方でずいぶん変わる」6/1 2019

上沢教室 少年部・親子合氣道 
16:30~17:30
今日は神戸市の小学校で運動会が多くあるので、少年部は少なめかな?
と予想してましたが、通常の土曜日並みか?
それ以上の子ども達が元氣に稽古に来てました❗
杖投げ四方投げ
杖投げ呼吸投げ
杖投げ呼吸投げ前方投げを稽古しました❗
大人の部 17:30 ~ 19:30
最初に合氣体操の船こぎ技を
二人組で統一体のテストも兼ねて稽古しました。
両手取り呼吸投げ前方投げ 楷書、行書
正面打ち小手下ろしを稽古しました。
正面打ちを打ち込むときや、
小手下ろしをするとき、
どうしても力が入りがちです。
力を入れると自分よりも強い人には技がかかりません。
「力を抜いてください」と
いつも師範に教わってはいるが、
力を抜くということは本当に難しいことです。
「合氣道は天地の氣に合するの道」
ならば、天地の法則通りに身体を使えばよい。
「心が身体を動かす」のであるから、
心が天地の法則通り動けば
身体はその通りに動く❗
「地球上では物体の重みは下にある」のであるから、
重力に逆らわず、実際に空から何か物体が落ちてきたと思えば良い❗
その落ちてきた物体と一緒に
正面打ちを打ち込み、
また小手下ろしをする。
そうするだけで、随分変わってくる。
「心の使い方次第で随分変わってきます」
最後に呼吸動作、呼吸法を行い稽古を終えました。
IMG_20190602_115058.jpg

2019/06/01 13:45

金曜日 学園都市カルチャーセンター 合氣道「前に立ち上がる」5/31 2019

IMG_20190601_134425.jpg

 

金曜日 学園都市カルチャーセンター 合氣道19:00~20:20

 

氣の原理 統一体 初級の昇級審査項目に基づいた稽古をしました。

 

静坐から立ち上がる時、

 

上に立ち上がると意識は上にいき、統一体が崩れてしまいます。

 

上に立ち上がらずに、前に立ち上がる意識で立ち上がると

 

臍下の一点が定まったまま統一体が崩れません。 

 

正しい心と身体の使い方が重要ですね❗

 

 

後半は

 

坐技半立ち横面打ち前方投げ

 

肩取り一教転換を稽古しました。

 

最後に呼吸法。