2019/08/05 14:56

「呼吸をコントロールすれば、心と身体が快適になる」金曜日 名谷南会館 呼吸法教室・親子合氣道教室 8/2 2019 文 道場長 寺崎秀行

 

「呼吸をコントロールすれば、心と身体が快適になる」

 

 

文 道場長 寺崎秀行

金曜日 名谷南会館
氣と呼吸法教室 13:45~15:00

 

呼吸は、心と身体の状態が表れる。

 

 

 

 

心も身体も調子が良く元氣なときは、

 

 

 

 

呼吸も普通であり、静かなものです。

 

 

 

 


逆に身体の調子が悪い、心が乱れている、カッカしているようなときは、

 

 

 

 

息が荒く、呼吸も短く弱い。

 

 

 

 


完全にリラックスして、くつろいでいるときなどに、

 

 

 

 

自身の呼吸を意識することはあまりない。

 

 

 

 


従って、呼吸をコントロールすることで、

 

 

 

 

心と身体の状態を最高に快適な状態にすることが可能です。

 

 

 

 


呼吸法とはそういうもので、

 

 

 

 

この呼吸法ほど、人間の生命力を燃え立たせるものはないのであります。

 

 

 

 


最近よく、会員さんから、

 

 

 

 

「先生、吸うのは結構長く吸えるのですが、吐くのが長く続きません」

 

 

 

 

ということを聞きます。

 

 

 

 


吐くときも吸うときも、

 

 

 

 

どこにも力を入れてはなりません。

 

 

 

 

リラックスして、吐き、吸えばそれで構わない。

 

 

 

 


一呼吸45秒から一分は誰でも出来ます。

 

 

 

 


それが出来ないのは、

 

 

 

 

初心者以外は、

 

 

 

 

はっきり言えば、「稽古不足❗」ですが、

 

 

 

 

二十五秒近く吐き続けられない人は、

 

 

 

 

いつもより長めに息を吐き、

 

 

 

 

「息が出ている。いつもより長く、息が出ている。」と考えることです。

 

 

 

 


吸うときも同じように、

 

 

 

 

力を入れて吸うと後が続きません。

 

 

 

 


静かに鼻から吸い、

 

 

 

 

吸い終わったら上体を起こして、

 

 

 

 

静かに吐き、吐ききったら少し前傾する。

 

 

 

 


これを何度も繰り返すのが、氣の呼吸法です。

 

 

 

 


本日の稽古内容


統一の印


呼吸法 約45分

 

 

 

 

 

親子合氣道教室 16:45~17:45

 

 

 

 

今日は、月二回の親子会員さんも全員出席❗

 

 

 

 


和室が狭いです😅

 

 

 

 


このようなときは、

 

 

 

 

指導者は稽古に工夫が必要になります。

 

 

 

 


本日の稽古内容


正面打ち一教入身 各々二人組で


正面打ち一教転換 二グループに別れてかかり稽古

 

 

 


お遊びのだるまさんが転んだで、

 

 

 

 

思いっきり盛り上がって、

 

 

 

 

合氣道の稽古も夏休みに入ります。

 

 

 

 

 

 

呼吸法教室・親子合氣道教室ともに次回は8/23金曜日です。

 

 

 

 

 

 

合氣道琴心館寺崎道場
道場長 寺崎秀行