2019/07/28 21:50

「楽しさと感謝の心を忘れずに」土曜日 上沢教室 7/27 2019  師範代稽古

IMG_20190728_001520.jpg

 

土曜日 上沢教室 少年部 16:30〜17:30

 

 

本日は、助教辻本による師範代稽古でした。

 

 

『怪我だけないように、宜しくお願いしますね』

 

 

師範代稽古をさせていただく前に寺崎師範からいただく言葉です。

 

 

師範代として、稽古をさせていただけること、

 

 

稽古ができる場所を確保してくださること、

 

 

合氣道ができること、

 

 

決して当たり前のことではありません。

 

 

いつもより少人数でしたが、元氣な子ども達の技をたくさん受けて、

 

 

同じ技でも、

 

 

手の持たせ方、

 

 

力の入れ方、

 

 

力の抜き方、

 

 

氣の出し方、

 

 

それぞれ違うことを実感させていただきました。

 

 

「なるほど。私も寺崎先生に手を持っていただいた時に同じような事をしているのだな。だから全く導けないのか!」

 

 

今まで感じられていなかった氣づきをいただきました。

 

 

本日の稽古内容、

 

 

・肩取り一教(入身)

 

 

・正面打ち呼吸投げ

 

 

・呼吸動作

 

 

楽しさと感謝の心を忘れずに稽古をしていきましょう!

 

 

大人の部 17:30〜19:30

 

引き続き、助教辻本と兄弟子中心に稽古させていただきました。

 

本日の稽古内容、

 

 

・肩取り一教(入身)

 

 

・肩取り二教(入身)

 

 

・片手交差取り呼吸投げ

 

 

・五級〜三級審査基準の組み技

 

 

師範代稽古をさせていただくようになってから、

 

 

少しづつですが、寺崎師範に教わった事を脳裏に浮かべ、

 

 

自信を持って門人にお伝えできるようになってきました。

 

 

自信を持ってお伝えできるようになるためには、

 

 

寺崎師範が教えてくださることを心と体で真剣に吸収しなければなりません。

 

 

まだまだですが、

 

 

『辻本さん、一生懸命なだけではあかんよ。楽しまなあかんで、リラックスやで』

 

 

寺崎師範に以前いただいた、この言葉を脳裏に思い出し、

 

 

教わった事を正確に伝えられるように勇往邁進。

 

 

 

『人に教える事で上達するんです』

 

 

師範の言葉の意味が、代稽古をさせていただくたびに少しづつ実感できるようになってきました。

 

 

最後に呼吸法。

 

 

寺崎道場助教 辻本友樹