2019/07/19 18:01

「なぜ気ではなく氣なのか?」木曜日 名谷南会館 氣と呼吸法教室 7/18 2019

木曜日 名谷南会館 2階和室

氣と呼吸法教室 10:45~12:00

 

 

木曜日の呼吸法教室は、月二回のお稽古です。

 

 

 

今日の稽古内容

 

 

 

氣の文字の意味と由来を説明しました。

 

 

 

普段、会員さんは氣を出す稽古はしているけれども、

 

 

 

「氣」の文字については、

 

 

 

気ではなく氣を使うんだ程度の認識ではないでしょうか?

 

 

 

同じ「氣」を学ぶにしても、氣の文字の意味を理解すれば、

 

 

 

よりいっそう氣について理解度が深まり、稽古にも深みが出てくると思います。

 

 

 

統一の印

 

 

 

静坐で印を組んでいる間は統一体は崩れません。

 

 

 

10分やれば10分間は、心が静まり天地と一体になれます。

 

 

 

とても、心地よい時間です。

 

 

 

静坐法

 

 

 

集中法・拡大法

 

 

 

呼吸法40分