2019/08/11 06:52

「まさか自分が早速実践することになるとは!」土曜日 コープカルチャー兵庫 はじめてみよう!子ども合氣道 8/10 2019 師範代稽古 文 助教 辻本友樹

 

IMG_20190811_021608.jpg

 

兵庫コープカルチャー  

第二、四土曜日

「はじめてみよう!子ども合氣道」

14:15~15:15

 

 

 

本日は、助教辻本による師範代稽古でした。

 

 

 

 

夏休み真っ最中ですが、子ども達は元氣に稽古に来ていました。

 

 

 

 

 

 

本日の稽古内容、

 

 

 

 

片手交差取り呼吸投げ

 

 

 

 

胸突き小手下ろし

 

 

 

 

呼吸動作

 

 

 

 

子ども合氣道では、寺崎師範に

 

 

 

 

『悲しい時、辛い時ほど笑顔になるのですよ!』

 

 

 

 

と教わります。

 

 

 

 

笑顔になるとプラスの氣が出て、

 

 

 

プラスの心になるからです。

 

 

 

 

嬉しい時や楽しい時に笑顔になるのは簡単です。

 

 

 

 

しかし、

 

 

 

悲しい時、辛い時、大失敗をしてしまった時、

 

 

 

 

笑顔になるのは簡単ではありません。

 

 

 

 

実は、私、今朝、大変な失敗をしてしまいました。

 

 

 

 

詳しい内容はここでは控えますが、

 

 

 

 

守るべき約束の時間を守れなかったのです。

 

 

 

 

どんな理由があっても、

 

 

 

どんなに後悔しても時間は戻りません。

 

 

 

 

自分が情けなくなり落ち込みました。

 

 

 

 

本日は寺崎師範の師範代稽古をさせていただく大切な日です。

 

 

 

 

元氣に合氣道に来てくれる子ども達に、

 

 

 

 

私の落ち込んだマイナスの氣を伝えるわけにはいきません。

 

 

 

 

そう思った時に、

 

 

 

 

『悲しい時、辛い時ほど笑顔になるのですよ!』

 

 

 

 

という寺崎師範の言葉を思い出しました。

 

 

 

 

コープカルチャー兵庫に到着して、

 

 

 

 

道衣に着替える時から笑顔!

 

 

 

 

マットを敷く時も笑顔!

 

 

 

 

子ども達と保護者の皆さんが入室してくる時も笑顔で大きな声で挨拶!

 

 

 

 

稽古開始の挨拶、準備体操、合氣体操、いつも以上に笑顔と臍下の一点から号令をかけることを意識しました。

 

 

 

 

稽古中も私が笑顔なので、子ども達もつられるように笑顔になりました。

 

 

 

 

自分の笑顔と子ども達の笑顔で、

 

 

 

 

私の心はいつの間にかプラスに変わっていました。

 

 

 

 

「いつまでも起こしてしまった失敗に落ち込んでいても仕方がない」

 

 

 

 

「何がいけなかったのか?」

 

 

 

 

「何故、そうなったのか?」

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

「今後どうするのか?」

 

 

 

 

落ち着いて考えることができました。

 

 

 

 

私も子ども達もこれからまだまだたくさんの失敗、

 

 

 

 

悲しいこと、

 

 

 

 

辛いことに出会うと思います。

 

 

 

 

そんな時に、いつまでも落ち込んでマイナスの心になってしまってはいけません。

 

 

 

 

だからこそ、

 

 

 

 

寺崎師範はいつも子ども達に合氣道を通じて、

 

 

 

 

『元氣にすれば失敗しても大丈夫!』

 

 

 

 

『悲しい時、辛い時ほど笑顔になるのですよ!』

 

 

 

 

と指導されているのだと実感しました。

 

 

 

 

まさか私が早速実践することになるとは!

 

 

 

 

苦い経験ですが、大変勉強になりました。

 

 

 

 

必ず今後の成長の糧にします。

 

 

 

 

笑顔でプラスの氣を出して、

 

 

 

引き続き楽しい夏休みを過ごしてくださいね!

 

 

合氣道琴心館寺崎道場

助教 辻本友樹