2019/04/11 06:37

水曜日 上沢教室 「重要な点はどこ?」 4/10 2019

水曜日 上沢教室 少年部 17:45~18:45

全体練習は後ろ取り呼吸投げ 前方投げ、

胸突き一教の稽古をしました。

 両方とも今月末の演武大会の技ですが、手の下げ方や足の運びなど再確認して修正しました。

 

その後、演武大会に向け、本番を想定した稽古をしました。

後ろ取り呼吸投げ前方投げ 草書

片手交差取り呼吸投げ 草書

片手取り入身呼吸投げ 草書

胸突き一教

 

 

 

大人の部 19:00~20:30

 

前半は胸突き反対転換小手下ろし、正面打ち小手下ろしの稽古です。

 

「動作の中でどこが最も重要なのか?」

 

正面打ちで相手の面を打つとき、腕に力を入れて打ったり、力が抜けて打ってたりしている人が多数います。

 

力を入れると氣が止まってしまい、正確に相手の面を打てないばかりか、威力もありません。

 

力が抜けると氣も出ず、弱々しく威力も勿論ありません。

 

手を上げるときはフワッと上げ、今まさに相手の面打とうとするときが一番重要です。

そこに最大限の氣が出ていなければなりません。

 

手を上げるときに力を入れる必要は全くないのです。

 

まだまだ練習ですね!

 

後半は各組に分かれて、演武大会に向けての稽古をしました。

 

最後に呼吸法。

 

IMG_20190412_063346.jpg